美容・健康

ひげ脱毛と電気シェーバーの金額比較!【メンズサロンa4(エーフォー)】【銀座】【ブラウン5197CC】

2019/04/19

こんにちは!

きつね(@ktn_ktn_3)です。

先日、【ジレットVSブラウン】シェーバーのコスパ・ランニングコストの比較をしてみました!という記事を書きました。

そこから生まれた疑問が、「ひげ脱毛とシェーバーの金額の違い」です。

もしかしたら、長いスパンで見るとひげ脱毛の方がお得かも??

今回は、それを検証しつつ記事にしていきます。

それでは早速本題へ行ってみましょう!

比較対象

シェーバーの比較対象は、前回記事で比較した電気シェーバーブラウン5シリーズの「5197cc洗浄機付き」とします。

ひげ脱毛の比較対象は、「メンズエステサロンa4(エーフォー)」とします。

比較的値段の安いひげ脱毛を探しました。

ひげ脱毛も高いのはキリがなさそうで、シェーバーでは勝ち目がなさそうなので低価格帯を選びました。

あと、ホームページを見ても料金がはっきり書かれていないひげ脱毛もあったので除外しました。

ひげの濃さなど個人差があるので、はっきり書くのが難しいのかもしれませんが、基本的な料金くらい書いてほしいですよね!

1回どの部分でいくらみたいな。

その点、a4さんのホームページは分かりやすい内容でした!

電気シェーバーブラウンの金額計算

前回記事の1年目~3年目プラス5年目を追加。

※前回記事では、洗浄液なしで計算していたので今回は足して計算し直します。

5年目以上は機体の寿命もあるので考慮しないことにします。

3年目までにかかるコストは、本体+替刃で20,767でした。

洗浄液の消費ペースは、2日に1回の洗浄で2か月持つという方がいたので参考にさせてもらいました。

とうことは、6個入りで1年分になります。

6個入りは、Amazonで3,240円でした。→1年で3,240円

今回、5年目までを洗浄液ありで計算すると41,117円になります。

ひげ脱毛の金額計算

今回比較するひげ脱毛は「メンズエステサロンa4(エーフォー)」です。

サロンの場所は銀座になります。

コスパには関係ありませんが、全国展開してくれれば地方の方にもアクセスがよくなりますねー。

ホームページのビフォアアフターで「3回でツルツルになりました!」っていう方がいました。

施術の回数としては少ない部類だと思いますが、他に基準を作るのが難しいので3回の金額を計算してみます。

1回目は、現在初回トライアル7,800円(税込)

2・3回目は通常の18,000円(税込)

3回施術の合計金額は43,800円(税込)となりました!

 

金額的な結果

シェーバーを5年使用したのと、ひげ脱毛3回施術を比較すると「ひげ脱毛の方が高く」なりました。

それでも、思ったほど差がなかったなという印象です。

一生で考えるとひげ脱毛のコスパも捨てがたいなって感じです。

検討してみる価値有り!

時間という観点

30才を過ぎてから、ひげ剃りが毎日必要なほどひげの伸びるスピードが早くなりました。

1回のひげ剃り時間を5分とすると、1年間365日×5分で1825分かかっている計算になります。

時間に換算すると、約31時間。

睡眠時間をざっくり考慮すると、1年間のうち2日間はひげを剃っている計算。

5年で10日、10年で20日。

ひげ剃りが必要なくなるだけで、こんなに時間が増えます。

一生で考えると2・3か月ひげ剃ってる計算になるらしい・・・

ひげ脱毛すごく魅力的!

まとめ

金額で考えるとやはりひげ脱毛の方が高くなってしまいました。

ひげ脱毛は、個人差があるので一概にどうと言えない難しい部分があります。

ですが、「メンズエステサロンa4(エーフォー)」は安いサロンだなって印象です。

初回トライアル割引もありますしね。

それでいて、わずらわしい髭剃りから解放されると考えるとかなりメリットがあります。

検討の余地は十分に有り!

今度は脱毛クリーム系の商品とも比較してみようかなと考えています。

今回の記事はこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではではー。

-美容・健康