美容・健康

イタリア発バックバーシャンプーをレビューします!【サロン専売品】【感想】【口コミ】

スポンサーリンク

バックバーミントシャンプー




こんにちは!

きつね(@ktn_ktn_3)です。

先日通っている美容室のポイントがたまったので、プレゼントでシャンプーを頂きました。

それがイタリア発のこちらの商品「バックバーのスキャルプケアミントシャンプー」。

 

 

スカルプではなくスキャルプって言うあたりが海外製っぽいです。

初めてみるシャンプーかつ、ネットで調べても公式以外の情報が乏しかったので、レビューをしようと思います!

 

それでは早速本題へ行ってみましょう!

 

バックバーとは?

バックバーはイタリア発のナチュラルなヘアケアブランドです。

植物由来成分配合の商品がメイン。

 

ブランド名バックバーの由来は「カウンターの後ろ」=「サロン専売品」を意味しています。

実際に「サロン専売品」なので、市販で見かけたことがないわけですねー。

 

世界65か国のサロンに導入されている実績があり、日本もその内の1か国です。

 

バックバーのミントシャンプー使った感想・口コミ

僕がもらったのはスキャルプケアのミントシャンプーで、ノンシリコンタイプの商品。

 

ノンシリコンシャンプーとは?

その名の通りシリコンの入っていないシャンプー。

コーティング剤であるシリコンが入っていない方が髪に優しいという流れで流行った物。

シリコンは化学反応から作った完全人工物です。

 

自分の感想

・ほのかなミントの清涼感

・泡立ちは少なめ

・ノンシリコンのためシャンプー後のきしみ感がある→コンディショナー後は全く気にならない

・ポンプ式じゃないのも海外製っぽい?

 

口コミ

口コミは絶対量が少なく、ほとんどないに等しかったです。

 

おすすめはプレシャンプーとしての使用

僕のおすすめはプレシャンプーとしての使用です。

 

プレシャンプーとは?

「シャンプーの前のシャンプー」と言う意味で、2度シャンプーすることを指します。

1回目のシャンプーで簡単に油分を洗浄し、2回目のシャンプーでしっかり洗浄。

こうすることで普段のシャンプーの効果を引き上げる効果があります。

 

この商品に出会うまではプレシャンプーの言葉すら知りませんでしたが、これがなかなかいい!

油分がしっかり落とせているおかげか髪の仕上がりが軽くなります。

 

普段のシャンプー・コンディショナーだけより髪の調子もよくなりました。

 

商品ラインナップ・内容量と購入ルート

商品ラインナップ

種類ごとに特徴が違います。

・スキャルプケアのミントシャンプー←僕がもらった商品

・モイスチャーケアのアプリコットシャンプー

・カラーケアのレッドオレンジシャンプー

・ダメージケアのパールシャンプー

・さらっと仕上げのエクストリームコンディショナー

・しっとり仕上げのクリームプラスマスク(トリートメント)

 

トリートメントのみ単価が高い設定になっています。

 

また、コンディショナーのみシリコン配合になっています。

 

 

内容量

・250ml

・1000ml

 

サロン用で5000mlも存在するようですが、個人ではほとんど縁がないと思います。

 

お風呂場にあるだけで邪魔になりそうです・・・

 

購入ルート

Amazonと楽天でも購入できますが、Amazonは品切れ中。

実質楽天のみがサロン以外での購入ルートです。

 

 

まとめ

 

今回の記事を簡単にまとめます。

 

・バックバーはサロン専売品

・世界65か国のサロンで導入

・ノンシリコンのため軋み感がでるが、コンディショナー後は気にならない

・プレシャンプーとしての使用がおすすめ

サロン以外では、楽天で購入可能

 

市販されていなのであまりなじみがない商品でしたが、使ってみてよかったです!

 

今回の記事はこの辺で終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではではー。

 

スポンサーリンク

-美容・健康

© 2020 彩りらいふ