レビュー

【もっと早くから買っていればよかった!】Fire TV スティックをレビュー!

2019/10/02

fire TV stick

こんにちは!

きつね(@ktn_ktn_3)です。

先日、Fire TV スティックを買いました。

1番に思うことは、「もっと早くから買っていればよかった!」です。

びっくりするくらい生活が変わります。

 

購入が遅くなった理由は?

・HDMI端子が付いているテレビを持っていながらFire TV スティックが使えると知らなかった

・液晶テレビでもかなり初期のものなので対応できるとは考えもしなかった

 

こんな人におすすめ

・youtubeなどの動画サービスを大画面で見たい

・HDMI端子付きのテレビを持っている

・難しそうだからという理由でどこか踏み出せない

今回は、このFire TV スティックについて記事を書いていきます。

それでは本題へ行ってみましょう!

 

Fire TV スティックとは?

Amazonが発売している「メディアストリーミング端末」です。

簡単に言うと、テレビでYouTubなどの動画サービスを見れるようにする機器です。

実際には動画だけではなくネットや音楽・ゲームもできますが、まとめて「メディアストリーミング端末」ということでしょう。

YouTubeアプリが復活しました 2019年4月~

復活について簡単に解説しておきます。

YouTubeが見たくて購入を検討する人が多いと思うので!

僕もその1人でした。

パッケージにYouTubeがないのも不安要素の一つかなと思います。

グーグルのYouTubeとAmazonのプライムビデオは、商売上のライバルです。

AmazonでYouTubeを見るということは、自社の端末でライバルの動画サービスが見られてしまうということ。

普通に考えても、相手有利な感じがしますよね!

それが原因のトラブルがあったようで、2017年にYouTubeはFire TV から除外されてしまったという訳。

そんなトラブルも2019年4月に和解という結果になって、YouTubeアプリが復活したという事情です。

 

Fire TV スティックのどこが魅力?デメリットはある?

魅力

・価格が安い

・設定が簡単

・アマゾンプライム会員のメリットを享受できる

プライム会員は必須ではないが、Amazonのアカウントが設定時に必要です

デメリットはある?

・テレビを見過ぎてしまう

これくらいしかデメリットが思い浮かびません。

使ってみたレビュー

使ってみて1番に思ったのは、「もっと早く買っていればよかった」です。

価格は5000円を切る安さで、設定が簡単。

待ち時間を含め30分もあれば設定できます。

僕は元々プライム会員でしたが、プライムリーディングしか使っていなかったので有効活用できていませんでした。

Fire TV スティックを使うだけで、がっつりプライム会員を活用できます。

 

商品ラインナップと購入の仕方

商品ラインナップ

・Fire TV スティック(第2世代)、アレクサ対応

・Fire TV スティック4K、アレクサ対応

4Kの方が2000円ほど高くなります。

 

購入の仕方

基本的にはAmazonでの購入です。

特にセールを狙った購入がおすすめ!

2019年ぶは2000円offのタイミングがありました。

3000円切りは破格です。

欲しいタイミングがセール期間と離れている場合は、家電量販店で探してみるのもありです。

ちなみにヤマダ電機では取り扱いがありませんでした。

参考にしてみて下さい!

 

最後に・・・

生活をガラッと変えられるアイテムなので、後悔しないように早目の購入がおすすめです!

まだ購入して日が浅いので、もう少し使ったら第2弾のレビュー記事を書こうと思ってます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではではー。

 

 

-レビュー