その他書きたいこと

充電器を差したままスマホを操作すると充電器の寿命が減るのか?長持ちさせる方法まとめ。

2018/07/28

こんにちは。

昨日スマホの充電器(コンセントタイプ)が壊れてしまったytkです。うんともすんとも言いません。

頻繁に壊れては買い直しをしていた僕ですが、「充電器を差したままスマホを操作してるから寿命が短くなるんだよ!」と嫁に言われてしまいました。

充電器の抜き差しを頻繁に行うとスマホの電池の持ちが悪くなるとかは聞いたことあったのですが、充電器の寿命は初耳だったので調べてみることにしました。

今回は調べたことを記事にしようと思います。

それではいってみます!

充電器を差したままスマホを操作すると充電器の寿命が短くなるは本当?

充電器は消耗品なので使えば使うほど劣化していくことになります。

充電しながら操作するということは、2つ動作を同時に行っているということなので当然負荷がかかります。

スマホ本体の電池にも同様に負荷がかかっている状態です。

なので、充電器を差したままスマホを操作すると充電器の寿命は短くなるというのは本当です。

充電器の平均的な寿命

平均的な寿命は3年~4年と言われていますが、頻繁に使う人はさらに短くなります。

僕の場合は、1年くらいしか持っていない気がします。

劣化・故障の要因

劣化・故障には製品不良・乱雑な扱いによる断線・水ぬれなどその他様々な要因があります。

そのため、何が原因で劣化・故障したかを特定することは難しいです。

ただ充電器を差したまま操作することが劣化を早めているのは確実でしょう。

やっぱり使い方が悪かったのかな!

反省・・・

充電器を長持ちさせる方法まとめ

このまま1年1本のペースで充電器を買い続けるのはなんとしても回避したいです。

そこで充電器を長持ちさせる方法を調べてみました。

①断線するような衝撃を与えない

②水に濡らさない

③充電器を差したままスマホを操作しない(今回のテーマ)

④過度に抜き差しをしない(優しく扱う)

⑤充電が終わったら充電器を抜く

⑥コードを折りたたんだり、曲げたりしない

⑦ 子供の手の届かないところに置く(感電事故も防止できます)

⑧高温多湿などの悪い環境で保管しない

⑨使い回しをしない

⑩いい製品を購入する、悪い製品を買わない

ちょっと意識すれば改善できることばかりなので、これを機に意識して充電器を扱っていきたいと思います。

そうすれば1年以上持つかなと思います。

あわよくば、3年くらい持ってくれればうれしいです。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではでは。

人気ブログランキングに参加しています。

よかったら応援よろしくお願いします!


人気ブログランキング

 

-その他書きたいこと