iPhone

【手順解説】iPhoneへデフォルト以外のメールアカウントの追加したい!

メールのイメージ

こんにちは。

きつね(@ktn_ktn_3)です。

 

最近iPhoneを買い替えたので、効率的に使えるように設定しています。

今回紹介するデフォルトメールへのアカウント追加もその一環。

・メールアプリが1つで済むので管理が楽

・切り替えの手間がなくなる

 

こんなメリットがあるので、おすすめの設定です。

 

作業時間の目安はツボを押さえていれば10分ほど。

ぼくは手こずったので、30分くらいかかってしまいました。

原因を先に話しておくとYahooアカウントがくせ者。

そのあたりも詳しく解説して行きます。

 

それでは早速本題へ行ってみましょう!

 

僕が設定したアカウント

・iCloud(デフォルト)

・Gmail

・Yahoo.co.jp

・Outlook

 

Yahoo以外はすんなりと設定できました。

「この調子でYahooも!」と思ったら、思いのほか苦戦。

 

この手順を解説してる記事が以外と少なかったので、記事を書くことにしました。

ぜひ参考にして下さい!

 

次に手順とYahooの注意が必要な点を解説していきます。

 

設定手順

「設定」→「パスワードとアカウント」→「アカウントを追加」

基本的な手順はどのアカウントも一緒です。

選択するとそれぞれログイン画面に移動するので、手持ちのアカウントでログインするだけ。

簡単ですよね!

 

Yahooの注意が必要な点

前提として僕が設定したかったアカウントは「Yahoo.co.jp」です。

注意が必要な点①

「yahoo.co.jp」「その他」を選択しなければならないというのがポイント。

YahooなのにYahoo.comを選んではダメというややこしさ。

注意が必要な点の1つ目です。

注意が必要な点②

結論、Yahooメール側で設定が必要です。

これをしないと永遠に設定できません。

僕が苦戦してしまったポイントです。

Yahooメールの管理画面から設定していきます。

「設定・利用規約→「メール管理」→「IMAP/POP/SMTPアクセスとメール転送」→「Yahoo! JAPAN公式サービス以外からのアクセスも有効にする」

横文字が出てきたり、推奨の設定でなかったりとっつきにくいですが、やることは簡単です。

これさえ分かっていれば、設定はすんなりできますよ!

 

最後に・・・

いかがだったでしょうか?

ひと手間かけるだけで、iPhoneの使い勝手が格段に上がります。

ぜひ本記事を参考に設定してみて下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではでは。

 

 

-iPhone

© 2020 彩りらいふ