SEO対策 WordPress

WordPress初期設定をコツコツと。~Ping送信編~

2018/03/25

5c0c13e068a7f90a5436507b1eb2a961_s

 

こんばんは。管理人のytkです。

WordPressでブログを公開してから2週間が経過しました。

僕は無料ブログからWordPressへ移行したので、ほとんどが慣れない作業で何をするにも時間がかかってしまう状態です。

現在は記事の更新と並行してコツコツと初期設定をしているのですが、備忘録という意味も込めて僕が実際に行った初期設定を記事にしていこうと思っています。

今日の記事はその第一弾。

Ping送信についてです。

 

Ping送信(ピング送信)設定とは?

Ping送信設定を簡単に説明すると、自分のブログが更新したことを更新情報サービスへ通知(送信)する設定です。

ブログを開設したての頃は誰も自分のブログの存在を知りません。

検索エンジンにインデックスされるまでには時間がかかります。

そこで「誰にもブログを見られていないのでは?」という不安を取り除くために自分から「更新したよ!」と知らせるのです。

ネット上ではPing送信は意味がないなどと言われてもいますが、僕はブログ開設初期には効果的な設定だと思っています。

実際僕が無料ブログを運営していた時、この設定をしてアクセスが伸びた経験あるので。

まぁ、ブログのアクセス数の増減はいろいろな要因がからむので一概には言えませんけどね・・・

しかし、設定に手間が多くかかるものでもないし、無料でできるのでまだ設定していない人は試してみてください!

 

WordPressでのPing送信設定の方法・手順

 

①WordPressのダッシュボードの左側から「設定」→「投稿設定」を選択します。

 

DB2

 

②投稿設定の中の更新情報サービスの欄にURLを貼り付けます。

*URLはPing送信で検索すると、紹介しているサイトがたくさんあるのでそこからコピーしてきます(その中でも新しそうなものを選びます)。

 

Ping2

③「変更を保存」をクリックすれば設定完了です!

最後に・・・

Ping送信の設定は得することはあっても、損することはないので設定していない人はぜひ設定してみてください!

少しでも検索エンジンにインデックスされるまでの期間が短ければモチベーションも上がりますしね。

こんな感じでWordPressの初期設定に関する記事を更新していきたいと思っているのでこれからもよろしくお願いします。

では今日はこの辺で失礼します!

 

-SEO対策, WordPress