その他書きたいこと

ウォーターサーバー「ウォーターワン」を包み隠さずレビュー!その2

2018/04/02

こんにちは。

管理人のytkです。

以前書いた記事ウォーターサーバー「ウォーターワン」を包み隠さずレビュー!その1の第二弾!

ウォーターワンを使い始めて1年以上経過したので包み隠さずレビュー記事を書いてみたいと思います。

それでは早速!

家族構成(参考)

水を使用するペースの参考になると思うので、家族構成を書いておきます。

うちは自分と妻、一歳の娘の3人家族です。

導入したサーバー

ウォーターワンでは床置タイプのJL型サーバーと卓上タイプのWS2型サーバーの2タイプから選択できます。

うちは床置タイプのJL型サーバーを選びました。

ファッション雑誌一枚分のスペースに収まるといううたい文句の通り場所取ってる感じはしません。

うちの場合家具よりウォーターサーバーの方が先だったので、ウォーターサーバーありきで家具の寸法を決めたから余計かもしれませんが・・・

ここは好みで決めて問題ないと思います。

色は床置タイプの場合ホワイト、ピアノブラック、ワインレッドの3種類から選べます。

うちはキッチンの色に合わせてホワイトを選びました。

よく部屋になじんでいるので気に入ってます。

多分他の色だと浮いちゃってた気がします・・・

サーバーの詳細を知りたい方はウォーターワン公式ホームページを参考にして下さい。

 

使用用途・頻度

自分→ちょこちょこ飲用してます。やっぱり夏の方が消費が早い・・・

妻→炊飯用、たまにカップラーメン。

娘→離乳食用。ミルクには一切使いませんでした。

こんなペースで月2本(12リットル)を順繰り使用しています。

多すぎもせず、少なすぎもせずちょうどいいペースです。

最初のうちは二か月連続まで無料で休止できるので節約と思って休止していましたが、今休止したら確実に足らなくなります。

使用している水の種類・価格

ウォーターワンでは富士山の天然水、南阿蘇の天然水(熊本)、島根の天然水、久米島の海洋深層水(沖縄)の4種類を選択・注文できます。

富士山の天然水のみ12ℓ、6ℓボトルを選択でき、後の水は12ℓボトルのみとなっています。

うちは富士山の天然水を月1回、12ℓボトル2本配送されるように注文してあります。(2本が最低単位のため)

住んでいる地域と選択した水の採水地が遠い場合、別途送料がかかってしまいます。

僕は関東圏に住んでいるので富士山の天然水の送料は無料です。ちなみに沖縄の水を選ぶと1本あたり400円も送料がかかってしまいます。

流石に高くついちゃうので富士山の天然水一筋でいこうと思ってます。

 

よくあるネットの口コミって本当?

口コミ①サーバーの解約金がかかることなどの重要な説明がなかった・・・

これはセールスの人によって説明の丁寧な人、そうでない人がいると思います。

うちは地元のショッピングセンターでセールスを受けたのですが、説明をしてくれたお兄さんはとても説明が丁寧でした。

解約金の説明はもちろん、料金の説明、メンテナンスの説明、水の休止の方法・注意点、安全機能など聞きたい事はみんな説明してもらったので

安心・納得して契約することができました。

この口コミについては当たり・はずれがあるみたいですね!

口コミ②水がカビ臭い・ビニールの味がする・・・

この口コミを見ちゃうとこれから契約しようとしている人は心配になっちゃいますよね。

うちの場合、今のところこの問題は全くありません!

あとは日常の簡単なメンテナンスを継続していけば問題なく使っていけると思っています。

まとめ

このウォーターワンのサーバーは今のところネットの口コミのような不具合がなく使えているので満足しています。

契約してから一度だけ値上がりしてますが、これも仕方ないとしましょう。

今後使っていて不具合がでたらまた記事を書こう思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた!

 

 

 

 

-その他書きたいこと