ブログ運営・カスタマイズ

タッチタイピング練習結果報告(4週間目)

こんにちはー。

タッチタイピングの練習を始めて1か月(4週間)が経過したytkです。

この練習は1か月でタッチタイピングを習得しようというのが目的でした。

さてさて、1か月でタッチタイピングが習得できたのかどうか結果報告したいと思います。

それでは早速!

練習結果

結論から言うと1か月で目標にしていたレベルには到達できませんでした。

過去記事ブログを再開するにあたってタッチタイピングの必要性を感じたので挑戦してみるに書いてありますが、完全に手元を見ずに入力できることと10分間で700文字(ワープロ検定1級の速度)で入力できることを目標に練習を開始しました。

今現在の実力は、記号・数字を除けば完全に手元を見ずに入力できます。

これは練習開始前と比べると大きな進歩だと思ってます。

しかし、手元を見ずに入力すると単純に入力が遅かったり、入力ミスを連発したりとなかなか速度が上がりません。

練習開始前の手元を見ながら人差し指打ちよりは寿司打でいい記録を出せましたが、目標届かずです。

最高記録の結果はこの通りです。

あ行は1キーで1文字、それ以外の行は2キーで1文字となります。

仮に全てあ行以外の文字だったとすると1分間に140キーで70文字=10分間で700文字ということになります。

今のところ連続して10分間キーを入力する体力・集中力はありませんが・・・

タッチタイピングに慣れていないので1分間で疲れる程指先と頭をフル回転させてます。

つまり、判断基準は簡易的に1分間で140キー打てていれば目標達成ということとします。

そうすると、僕の結果は1分間で103キー=10分間で515文字程度の速度です。

悔しいですけど全然まだまだですね。

これから・・・

今回は目標達成できませんでしたが、これからブログで記事を書き続けていけばさらに実力が上がっていくと思います。

タイピングゲームより実戦(記事)の方が効果が感じられてますし。

今度は期限を切らずに気楽にやってみようと思います。

また劇的な実力アップがあればまた記事を書こうと思ってますけど。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また機会があって記事読んでくれると嬉しいです。

それではまた!

 

 

 

 

-ブログ運営・カスタマイズ