ブログ運営・カスタマイズ

【PCスクショまとめ】ブログ作業に最適なのはどの方法?【Windows10】

スポンサーリンク

PC

 



こんにちは。

きつね(@ktn_ktn_3)です。

 

PC(Windows10)のスクショについて記事を書きます。

自分自身が知りたかった内容をまとめまてみました。

 

この記事のターゲット

・スクショをブログに活用したい人

・スクショしてるけどもっといい方法はないかと考える人

・Windows10を使っている人

 

この記事を読むと自分の用途に最適なスクショが理解できます。

ブログ作業にも多用したくなるスクショ。

 

どの方法がブログ作業で使いやすいか分かりますよ。

 

それでは早速本題へ行ってみましょう!

 

6種類の方法があります

・Print Screen(単体)

・[Alt]+[Print Screen]

・[Win]+[Print Screen]

・Snipping Tool(アプリ)

・切り取り&スケッチ(アプリ)

・[win]+[Shift]+[S]

 

実質4種類と考えれば理解しやすいです

①Print Screen(単体)

②[Alt]+[Print Screen]

③[Win]+[Print Screen]

 

④下記の3つを一括り考えると理解しやすくなります

・Snipping Tool(アプリ)

・切り取り&スケッチ(アプリ)

・[win]+[Shift]+[S]

Snipping Toolは、現在Windows10に標準装備されている「切り取り&スケッチ」の前身。

2017年4月以降は、「切り取り&スケッチ」へ進化しています。

[win]+[Shift]+[S]は、「切り取り&スケッチ」のショートカットなので、上記3つは1つの括りで考えてオッケー。

6つだと頭がこんがらがりますが、4つだと一気に理解しやすくなります!

 

4つそれぞれの機能を解説します

 

①Print Screen(単体) 全画面をクリップボードへ貼り付け

②[Alt]+[Print Screen] アクティブな(選択している)画面をクリップボードへ貼り付け

③[Win]+[Print Screen] 全画面を直接保存

④切り取り&スケッチ 直接加工が可能、名前をつけて保存する

 

興味を持って調べないと知れない情報ってたくさんありますね!

 

いままでの僕は、[Print Screen]で撮り、ペイントへ貼り付けしてトリミング。

それから名前を付けて保存という長い工程を踏んでました。

 

知らないって怖い・・・

 

ブログ作業でのスクショに求めること

場面

ブログ作業で多くスクショを撮る場面といえば、手順・方法などの解説記事用の元画像として使うことが多いです。

実際に手順を進めながらスクショを撮りためていくという作業。

求めること

そこで最も僕が求めるのは、撮影してから保存までのプロセスがどれだけ早いかということ。

切り取りや加工は後回しでまとめた方が効率がいいと僕は考えています。

 

ブログ作業に最適なスクショは?

上記を踏まえてブログ作業に最適なスクショを独断と偏見で選びました。

[Win]+[Print Screen]

これで決まりです!

1アクションで保存までできるのが特徴で最大の魅力。

サクサク作業が進むのでストレスがないどころか、気持ち良ささえ感じます。

 

まとめ

Windows10に標準装備されているスクショ機能6つ紹介しました。

その中でもブログでおすすめなのは、[Win]+[Print Screen]

使ってもらえれば、選んだ理由を体感してもらえると思います!

それほど作業性がいい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではではー。

 

スポンサーリンク

よく読まれている記事

深谷駅 1

こんにちは! 埼玉県深谷市在住のきつね(@ktn_ktn_3)です。 今回は、埼玉県深谷市に建設予定の「花園プレミアムアウトレット」について記事書きます。   ・経緯・目的 ・規模 ・場所・ ...

2

    こんにちは! 虫の多い田舎在住で虫嫌いなytk改めきつね(@ktn_ktn_3)です。   梅雨の時期から夏にかけては虫が増えてきますよね! 本当に嫌な季節・・・ ...

3

こんにちは! 娘が2歳の誕生日を迎えましたきつね(@ktn_ktn_3)です。   さて、家で愛用しているベビーチェア「INGENUITY(インジェニュイティ)ベビーベース2in1」の新作が ...

失敗しない外構業者の選び方 4

こんにちは! きつね(@ktn_ktn_3)です。   久々に建設業関係の記事を書いていきます。   この記事を読んで分かること 失敗しない外構工事業者の選び方 外構工事の全体像 ...

駐車場の目地 5

  こんにちは! きつね(@ktn_ktn_3)です。   現在までの僕の経歴 ・普通高校卒業後、土木の専門学校へ進学 ・20才で地元の建設会社へ就職 ・20才~31才(現在)まで ...

6

こんにちは! 土木屋のきつね(@ktn_ktn_3)です。   僕が土木業界に入ったのは、20歳の時で早10年。 専門学校を卒業して地元の建設会社に就職しました。 右も左もわからなかったあの ...

-ブログ運営・カスタマイズ
-

© 2020 彩りらいふ

無料見積りはこちら
無料見積りはこちら