読書録

【電子書籍】kindle unlimitedの無料お試し(30日間)を試してみる。

2018/03/24

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s

こんばんは。

管理人のytkです。

最近kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)の無料お試しを試し始めました。

イケダハヤト氏のブログで紹介されていたのに興味を持ったのがきっかけです。

もともと僕は本を読むのが好きなのですが、土木技術者の職に就いてからというものなかなか書店に行く時間が取れず月に2冊程度のペースで読書している状況でした。

今日はその状況を劇的に改善できると思われるkindle unlimitedの記事を書いていこうと思います。

kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)とは?

平成28年8月にアマゾンが新しく開始した電子書籍読み放題のサービスです。

月額は980円で、書店で1冊購入するより安い価格設定となっています。

また、これから利用を検討する人には30日間の無料お試し期間があるので、自分に合わなければ解約も簡単にできます。

30日の途中で解約した場合、30日までは機能が利用できるようです。

kindle unlimitedのメリット・デメリット

kindle unlimitedのメリット

①何冊読んでも980円

②無料お試し期間がある

③書店に行かなくても試し読みができる

kindle unlimitedのデメリット

①すべての書籍が読み放題ではない

②課金しないと続きが読めないものがある(漫画など)

③読みたいジャンルが乏しい場合がある(好みによる)

メリット・デメリットを簡単にあげてみましたが、なんと言っても読み放題であるというメリットが大きいように感じます。

無料お試しを試してみて・・・

やはり、ジャンル偏りがあるものの読み放題なので圧倒的に読書量を増やすことができると感じます。

いままで月2冊程度しか読んでいなかったのに対して、kindle unlimitedを始めて1週間で3冊読めました。

電子書籍そのもののメリットもありますが、読書に興味があるけどなかなか読む時間がない、書店に行けないという人にはお勧めのサービスです。

また、これを機に読んだ本の読書録を備忘録という意味も込めてブログに書いていこうと思っています。

「読書によってインプットした知識を、メディアにアウトプットすることでさらに深めることができる。」

kindle unlimitedで初めて読んだ樺沢紫苑さんの「読んだら忘れない読書術」から学んだ内容を実践していきたいと思います。

今日はこの辺で失礼しようと思います。

それではまた!

 

-読書録