子育て

INGENUITY(インジェニュイティ)ベビーベース3と2の違いを比較!【ベビーチェア】

2019/02/14

こんにちは!

娘が2歳の誕生日を迎えましたきつね(@ktn_ktn_3)です。

さて、家で愛用しているベビーチェア「INGENUITY(インジェニュイティ)ベビーベース2in1」の新作が昨年発売しました。

過去記事はこちら【ベビーチェアおすすめ】INGENUITY(インジェニュイティ) ベビーベース2 2in1。店舗購入はベビーザらスのみ!

商品名は「INGENUITY(インジェニュイティ)ベビーベース3.0」。

今回は、2と3.0の違いが気になり調べた情報を記事にしたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!

発売時期は?

発売時期に関してはっきりとした情報はありませんでした。

アマゾンが2018年6月に取扱いを開始しているので、それ以前が発売日ということになります。

2017年にベビーベース3.0を見かけた記憶はないので発売日は2018年になってからと予想できます。

大きく違う特徴

背もたれ部分がセパレート式になっているのが大きく違う特徴です。

インサートもセパレート式になっています。

ここをセパレート式に改良した理由は、

・掃除のしやすさを考慮

・収納のしやすさ考慮

・月齢に合わせて背もたれの高さを変えられる

と言ったところでしょうか。

 

その他詳細の比較

その他詳細の比較をしていきます。

サイズ

2→横幅38.1cm×奥行34.3cm×高さ29.2cm

3→横幅43.8cm×奥行38.7cm×高さ29.8cm

3は全体的に大きくなっています。

少しかさばるかな?

僕は2を軽でよく持ち運びしていますが、上にバックを置いたりすれば気にならないレベルで使えてます。

重量

2→2.06kg

3→2.27kg

サイトによって重量表記がバラバラでした。

2の方が重くなってるサイトも有り。

3の方がサイズが大きくなってるので、重くなってるはず。

200gくらいなら持ち運びには影響はなさそうです。

価格(2019年2月現在)

2→ヤフーショッピングで6458円(送料無料)

3→アマゾンで6458円(送料無料)

サイトは違いますが、価格は一緒でした。

価格は据え置きです。

それとやっぱりバンボと比べて大分安いなーと再認識。

使用年齢

2→4か月~

3→6か月~

3.0は使用開始年齢が2か月遅くなりました。

大体腰がすわるのが5か月くらいなので、それを考慮して設定したのかな?

それとも安全性を考慮?

確かに「4か月~」でも腰がすわってないと厳しい感じはあります。

2と3どっちがいい?

僕は2に不満が全くないので、このまま2を使い続けます!

もし僕が買う時期に両方発売してたとしたらを考えると・・・

まあ、3を買うでしょうねー。(笑)

結果両方いいということで!

まとめ

以上が「INGENUITY(インジェニュイティ)ベビーベース3.0」について調べた情報です。

僕自身は2しか使ったことありませんが、2は大満足できています。

3は情報だけですが、このくらいの変化なら変わらずいいんだろうなって感じです!

少しでも購入を考えている人の参考になれればうれしいです。

今回の記事はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではではー。

 

-子育て