旅行

花園フォレストの魅力!【深谷市】【地元観光スポット】

スポンサーリンク

花園フォレスト外観




こんにちは!

きつね(@ktn_ktn_3)です。

先日、妻と娘を連れて花園フォレストに行ってきました。

 

花園フォレストとは?

・ 2008年2月にオープンした施設

・ヨーロッパ風のお菓子とバラのテーマパーク

・深谷市の人気観光スポットの1つ

 

アド街で地元深谷市が紹介されてから、深谷市をもっと知りたい熱が冷めません。

 

花園フォレストも紹介されていました。

 

初めてというわけではありませんが、あまりよく知らなかったので再度行ってみました。

今回の記事では花園フォレストの紹介をします。

 

それでは本題へ!

 

花園フォレストはどんな施設?

7つのお店とローズガーデンが特徴のテーマパークです。

観光で大型バスが立ち寄るくらいの大きなテーマパーク。

本館(屋内)

・ベーカリー絡み〜ピッコロ〜

・洋菓子売り場

・和菓子売り場

・ケーキ〜アンジェラ〜

・ブュッフェ〜ピエール・ド・ロンサール〜

 

離れ(屋内)

・豆腐屋〜花園豆腐〜

・名物大根蕎麦の花園蕎麦

 

屋外

・子ども遊具、ブランコ、滑り台

・ローズガーデン

 

今回1番時間を使ったのが滑り台とブランコでした。

娘の体力恐るべし!

 

今度はブュッフェにでもお邪魔しようと思います。

 

ソフトクリームとシャーベットは食べました。

ソフトクリームはJAF会員割引ができました。

 

花園フォレストのアクセス・営業時間

花園フォレスト入口

 

住所

埼玉県深谷市小前田417

 

アクセス

関越道花園インターから2分弱

このアクセスの良さも人気の理由の1つでしょう。

週末の夕方は、秩父から花園インターに向かう方向で花園フォレスト渋滞が起きているほどです!

左車線にご注意を。

 

 

営業時間

・平日 10:00〜18:00

・土日祝日 10:00〜19:00

 

花園フォレストの魅力

フォレストクーヘン(バームクーヘン)

→モンドセレクション受賞のお菓子

→施設の名前を使うほどの看板商品

 

平日15:00〜無制限のスイーツバイキング

→なかなか平日休みは取れませんが、このために休んでも悔いはありません!

 

週替わりの特売などのイベント

→ただでさえ安いアウトレット商品の特売までやってます

→季節ごとのイベントもやっているのでホームページを確認してから遊びに行くのもあり

 

子供の遊ぶスペースがある

→これかなり重要です。

→子供に飽きられたら観光どころの騒ぎではありませんからね!

 

周辺観光

深谷花園温泉花湯の森

深谷花園温泉花湯の森【埼玉県深谷市のおすすめスポットを紹介】

秩父観光→花園フォレスト→花湯の森で汗を流してから関越道へ!

鉄板の観光コースです。

ただし、12才以下の子供は入れないのでご注意を。

大人限定の遊び方です。

最後に・・・

自分が知っていること、これから吸収すること含め、地元深谷市の魅力・情報を発信していきます。

その一環として花園フォレストを紹介させてもらいました。

また、深谷市は花園プレミアムアウトレットの計画もありますし、どんどん伸びていく市でしょう!

花園プレミアムアウトレット計画の現在!【地元】【深谷市】【中止!?】

地元住民としては楽しみな限りです。

 

それでは今回の記事はこの辺で終わりにします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではではー。

 

 

スポンサーリンク

よく読まれている記事

深谷駅 1

こんにちは! 埼玉県深谷市在住のきつね(@ktn_ktn_3)です。 今回は、埼玉県深谷市に建設予定の「花園プレミアムアウトレット」について記事書きます。   ・経緯・目的 ・規模 ・場所・ ...

2

    こんにちは! 虫の多い田舎在住で虫嫌いなytk改めきつね(@ktn_ktn_3)です。   梅雨の時期から夏にかけては虫が増えてきますよね! 本当に嫌な季節・・・ ...

3

こんにちは! 娘が2歳の誕生日を迎えましたきつね(@ktn_ktn_3)です。   さて、家で愛用しているベビーチェア「INGENUITY(インジェニュイティ)ベビーベース2in1」の新作が ...

失敗しない外構業者の選び方 4

こんにちは! きつね(@ktn_ktn_3)です。   久々に建設業関係の記事を書いていきます。   この記事を読んで分かること 失敗しない外構工事業者の選び方 外構工事の全体像 ...

駐車場の目地 5

  こんにちは! きつね(@ktn_ktn_3)です。   現在までの僕の経歴 ・普通高校卒業後、土木の専門学校へ進学 ・20才で地元の建設会社へ就職 ・20才~31才(現在)まで ...

6

こんにちは! 土木屋のきつね(@ktn_ktn_3)です。   僕が土木業界に入ったのは、20歳の時で早10年。 専門学校を卒業して地元の建設会社に就職しました。 右も左もわからなかったあの ...

-旅行

© 2020 彩りらいふ

無料見積りはこちら
無料見積りはこちら