その他書きたいこと

【ネタバレあり】【ついに完結!?】ドメスティックな彼女の結末は?【瑠衣とハルカが心配・・・】

スポンサーリンク

マガジン表紙
 



こんにちは!

週刊少年マガジン読者歴20年のきつね(@ktn_ktn_3)です。

 

今回は、第28号の少年マガジンで最終回を迎える漫画「ドメスティックな彼女」について感じたことを記事にします。

 

巻頭カラーや袋とじありの充実した内容でした。

 

読者プレゼントもあります。

 

欲しい人はぜひ応募!!

 

僕は家に持ち帰れないので応募できません。笑

 

それでは早速I行ってみましょう!

 

作品概要

  • 作者 流石景(女性の方です)
  • 呼んだことありませんが通称「ドメカノ」
  • アニメ化までされた人気作品
  • 残り3話で完結とYahooニュースになるほど注目度の高い作品
  • 2014年4月23日より連載

 

連載期間の約6年長いようで短かったです。

やっぱり長く続いた作品の終わりは喪失感ありますねー!

 

絵がすごく自分好みな作品でした。

 

また、シリアスな内容からお笑い要素まで幅の広い展開も魅力。

 

袋閉じを多用するのもこの作品らしさ。笑

 

もうヤンマガよりなのでは・・・?

 

あらすじ【ネタバレあり】

 

主人公:藤井夏生

夏生が思いを寄せる学校の先生:橘陽菜(姉)

合コンで知り合った初体験の相手:橘瑠衣(妹)

 

 

この2人のダブルヒロインが親の再婚によって姉弟に!

 

結果、両方と付き合い別れを経験していきます。

 

これがまさに「ドメスティックな彼女」です。

 

ドメスティック=家庭内

 

高校~大学~社会人と長いスパンでヒロイン2人との恋愛を描いた作品。

 

連載初期、特殊で独特な設定に衝撃を受けたことを覚えています。

 

そんなストーリもついに完結か・・・

 

どんな結末を迎えるのか今から楽しみです!

 

 

【ネタバレあり?】第276話最終回のストーリー

 

 

前回275話の最後に植物状態から目を覚ます陽菜・・・

「こっから1話でどうラストまで持ってくの?」って思う展開です。

 

 

276話は結婚式の控室に夏生と瑠衣の娘ハルカが入るシーンから。

 

 

ハルカの驚く顔から想像するによっぽどきれいなドレス姿が想像できます。

 

 

どっちのドレス姿かな?

 

 

シーンは変わって、着物姿の瑠衣や大学時代の友人が登場。

 

陽菜が植物状態から奇跡的に目を覚まし、今日の結婚式に至るまでのエピソードを回想的に語ります。

 

ここまでで夏生が陽菜と結婚する結末が見えました。

 

自分が予想して展開。

 

ここからどうまとめていくのか!?

 

この後ついに陽菜の準備が終わりました。

 

 

陽菜のドレス姿見開き2ページにドーン!

 

マジできれいだ

 

ドレス姿を見て涙を浮かべる瑠衣・・・

 

 

涙を見て瑠衣に「か、代わる?」と陽菜が申し訳無さそうな一言

 

瑠衣「バカ!幸せそうだからわたしも幸せってこと!」

 

2人の目には涙が溢れ抱き合うシーン

 

いいシーンだ・・・これが最終回の答えなんだなー

 

結婚式のシーンでは今までの登場人物がたくさん出てきます

 

最終回らしく色々なストーリーを思い出させてくれます

 

式が無事に進行されているシーン

 

シーンは変わって夏生の自宅

 

おそらく式から1年以上は経ってるかな?

 

夏生、陽菜、瑠衣、ハルカは一緒に暮らしてるみたい

 

僕が1番心配だったハルカも楽しそうな様子で一安心

 

夏生は小説家なので、自宅で仕事中

 

ヒゲもそらず作業してたのでハルカに怒られます笑

 

この後は夏生と陽菜2人のだけの会話

 

宅急便が届くシーン

 

編集部からだ

 

どうやら夏生が新しく書いた小説の見本らしい

 

内容は自分たちの実体験を元にしたストーリー

 

読者に受け入れられるか心配する夏生・・・

 

作品を作る過程で過去を思い出したと陽菜の回想シーン

 

 

色々あったけど・・・

 

 

陽菜「あなたを好きになって本当によかった」

 

 

陽菜「多分これからもその気持は変わらないと思う」

 

 

 

陽菜と夏生の幸せそうな表情・・・

 

 

 

陽菜「ねぇ、この本早速読んでもいいかな?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラストシーン・・・

 

 

 

 

藤井夏生作 小説「ドメスティックな彼女」の表紙・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うおー終わったー!!!!!

 

感想

陽菜ラスト。

 

僕は予想通りでした。

 

しかし正直な話、ラストシーンを見るまでずっとモヤモヤしてた自分がいました。

 

というのも、瑠衣と娘のハルカが心配で心配で仕方がなかった・・・

 

僕にも娘がいるので重ねやすいのもあるかもしれませんが、

  • 父親が母親の姉と結婚なんてありえない+複雑な状況にハルカが
  • 自分の姉と結婚直前まで行った夏生+子供もいるという状況に瑠衣が

 

耐えられるのか?

 

 

幸せなのか?

 

 

複雑な関係の結末に何がベストなのか?

 

 

それでも、ラストの幸せそうな2人の表情を見たら「これで良かったんだな」と腹落ちできました。

 

 

いいラストだった!!!

 

 

ドメスティックな彼女の展開をよく思わない人が多く世の中にいるみたいだけど気にしないで欲しい。

 

 

だって1番に作品を思っているのは作者だと思うから。

 

 

その作者が作り上げたラストはずっと読んできた読者なら受け入れるべきだと思うから。

 

 

にわかは放っておけばいい

 

 

最後に・・・

 

流石景さん長期の連載本当にお疲れさまでした!

 

本当にそれが言いたかった!!

 

次回の作品も楽しみにしてます!

 

あと久しぶりに前作も読み直しますね。

 

 

 

まとまらない記事でしたが、最期まで読んでいただきありがとうございました。

 

また次の記事でお会いしましょう!

ではではー。

 

 

 

 

スポンサーリンク

よく読まれている記事

深谷駅 1

こんにちは! 埼玉県深谷市在住のきつね(@ktn_ktn_3)です。 今回は、埼玉県深谷市に建設予定の「花園プレミアムアウトレット」について記事書きます。   ・経緯・目的 ・規模 ・場所・ ...

2

    こんにちは! 虫の多い田舎在住で虫嫌いなytk改めきつね(@ktn_ktn_3)です。   梅雨の時期から夏にかけては虫が増えてきますよね! 本当に嫌な季節・・・ ...

3

こんにちは! 娘が2歳の誕生日を迎えましたきつね(@ktn_ktn_3)です。   さて、家で愛用しているベビーチェア「INGENUITY(インジェニュイティ)ベビーベース2in1」の新作が ...

失敗しない外構業者の選び方 4

こんにちは! きつね(@ktn_ktn_3)です。   久々に建設業関係の記事を書いていきます。   この記事を読んで分かること 失敗しない外構工事業者の選び方 外構工事の全体像 ...

駐車場の目地 5

  こんにちは! きつね(@ktn_ktn_3)です。   現在までの僕の経歴 ・普通高校卒業後、土木の専門学校へ進学 ・20才で地元の建設会社へ就職 ・20才~31才(現在)まで ...

6

こんにちは! 土木屋のきつね(@ktn_ktn_3)です。   僕が土木業界に入ったのは、20歳の時で早10年。 専門学校を卒業して地元の建設会社に就職しました。 右も左もわからなかったあの ...

-その他書きたいこと

© 2020 彩りらいふ

無料見積りはこちら
無料見積りはこちら