iPhone WordPress

ブログ記事の下書きにiPhone「メモ帳」が最強!【理由】【活用方法解説】

PC,スマホ、メモ帳

こんにちは!

きつね(@ktn_ktn_3)です。

 

この記事を見てくれているということは、ブログを既にやっているか興味のある人だと思います。

みなさんは、ブログ記事の下書きってどうしてますか?

僕は去年までPC・スマホ共にワードプレスに直接書いていました。

割合でいうと、スマホからが7~8割くらい。

 

※スマホはブラウザからほぼPCと変わらない画面で記事を書くことができます。

 

しかし、「スマホロック解除→ワードプレスのログイン画面を開く→パスワード入力→記事一覧から書きたい記事を選択、新規作成→記事を書き始める(下書き)」と工程が多すぎてなかなか下書きできない状態が続いて悩んでました。

その対策として「iPhoneデフォルトのメモ帳」が登場です。

 

この記事の結論は、iPhoneデフォルトのメモ帳はブログ記事に下書きに最強ということです。

理由や実際の活用方法を解説しながら記事を進めていきます。

 

それでは本題へ!

 

ブログ記事の下書きにiPhone「メモ帳」が最強な理由3つ

 

最強な理由は下記の3つです。

 

・書き始めまでの時間を極限まで減らせる

・文章を書くことだけに集中できる

・iCloudでiPhoneとPCの同期・コピペが簡単にできる

 

それぞれを詳しく解説していきます。

 

①書き始めまでの時間を極限まで減らせる

正直これが最大の理由です。

なかなか記事が書けないって人はぜひ試してもらいたい。

 

1日の中で1番多く触れる物スマホ。

 

それを利用でき、「画面ロックを解除→メモ帳を開く→書き始める」という極限まで少ない工程で下書きができるというのが魅力です。

 

アナログのペンとノートより速いんじゃないか?とさえ思うほどです。

 

書ける記事数を、確実に増やせる方法です。

 

②文章を書くことだけに集中できる

直接ワードプレスに書くと文字装飾が気になったり、メディアが気になったりと気が散りがち。

 

元々僕がマルチタスクに陥りやすいというのもありますが、iPhoneのメモ帳なら文字を書くことだけに集中できます。

 

メモ帳のシンプルな作りがすごく気に入ってます。

 

また、下書きという気持ちで書けるため思考を吐き出しやすいです。

ワードプレスだとどうしてもカッチリ書きたくなってしまいがち。

 

作業が進まない原因の1つです。

 

③iCloudでiPhoneとPCの同期・コピペが簡単にできる

iCloudの設定だけしておけば、自動で同期できるのでワードプレスへのコピペが簡単にできます。

 

記事の最終仕上げはどう考えてもPCに軍配が上がるので、この工程はできるだけ簡単なほうがありがたい。

 

ここまで来れば、記事を最終仕上げするだけです!

 

実際の活用方法

 

実際の活用方法を3段階に分けて解説します。

書く前

・ホーム画面のよく使う位置にメモ帳を配置

・ごちゃごちゃしないようあらかじめ「ブログ下書き」のフォルダを作る

・5分でもスキマ時間があれば書くと心に誓う

 

書いている最中

・見出しの記号を自分なりに決めておく ○h2 ・h3など←見出しだけ作るという作業にも素早く対応できる

・下書きなのできれいな文章を書く必要はない

・ガンガン思考を吐き出せる

・文字装飾や画像挿入など気が散るものがない

 

同期して仕上げる段階

・メモ帳をiCloudで同期できるように設定しておく

・PCからメモを開いて必要な部分をワードプレスへコピペ

・装飾・画像挿入を含む最終仕上げをする

 

 

最後に・・・

いかがだったでしょうか?

ブログの下書きをしていない人やどのツールで下書きするか迷っている人は、ぜひメモ帳を試してみて下さい。

自信を持っておすすめできる最強のツールです。

 

デフォルトの機能で用が足りるし、シンプルで使いやすいので!

 

僕自身もガンガン使い込んで行こうと考えています。

新しい気付きがあればまたメモ帳に関しての記事書こうと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

ではでは。

-iPhone, WordPress

Copyright© 彩りらいふ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.