アフィリエイト ブログ運営・カスタマイズ

【テンプレート公開】ブログ記事を速く書けるテンプレートを自作。【下準備が大事】

2018/12/20

こんにちは!

きつね(@ktn_ktn_3)です。

最近、ブログ記事作成が思うように進まないのが悩みです。

ブログを運営していく上で最も重要なブログ記事作成。

記事を書かなければブログも成長していかないし、PVも収益も増えない。

同じ悩みを持っている人も多くいるのではないでしょうか。

その悩みの解決策として、記事を書くまでに必要な工程・考えることをまとめたテンプレートを作成しました。

テンプレートに沿って工程を進めることで、手を止めることなく書き始められ時間を短縮することができます。

※実際に作ったテンプレートを平成30年12月18日に公開しました。

まだ試作段階なのでどんどん修正していきますが、ブログ記事のテンプレートを探している人には参考になると思いますよ!

作成時には先輩ブロガーさん・アフィリエイターさんのテンプレートや考え方を参考にして取り入れてるので方向性は間違っていないはず。

前置きが長くなりましたが、本題へ行ってみましょう!

ブログ記事は書き始めるまでが大変

僕の記事作成の工程でどの部分がネックになっているのか考えてみると、書き始めるまでが特に時間がかかっています。

書き始めるまでって工程が多くて、正直頭で整理できていなかったなと反省。

書き始めるまでの工程を改めて整理してみると・・・(順不同)

①キーワード選定←需要があるか?

②実際にキーワードで検索

③ライバルサイトのチェック←ライバルが強すぎないか?

④検索ボリュームのチェック←1000~1万程度

⑤EPCのチェック(ASP案件)

⑤関連キーワード取得ツールの2語キーワードの数をチェック←需要があるか?

⑥ペルソナ設定を考える←誰に伝えるか?

⑦問題提起・結果を考える←何を伝えるか?

⑥ 目を引くタイトルを考える(具体的な数字など)

⑦構成や見出しを考える←どうやって伝えるか?

本文を書き始めるまでにこんなにやることがあります!

慣れていない人がスムーズにこの工程をこなせるとは到底思えません。

というか僕はできていませんでした・・・

ブログを始めた頃と比較して本文を書くスピードは確実に速くなっているので、記事が速く書けるかは書き始めるまでにかかっていると言っても過言ではありません。

ブログ記事を速く書くにはテンプレートが必要

どうすればブログ記事を書き始めるまでの時間を短縮できるのかを考えてみると、今の自分には『テンプレート』が必要でした。

テンプレートに沿って作業を進めることで思考が右往左往したり、見落としたりという時間のロスやミスを減らせると考えたからです。

実際に作成した物を使ってみると考え方が整理しやすく作業が速く流れます。

試作段階なのでまだまだ修正・追加は必要ですけど、今回のテンプレート作成は成功でした。

後日、作成したテンプレートを公開します ※12月18日公開

後日、実際に今回作成したテンプレートを公開します。

エクセルデータの貼付け方が分かり次第・・・(笑)

エクセルのA4サイズで手書きで書き込んでいけるように作りました。

余白にも書き込みながら思考を整理し、記事作成に役立てていきます。

ブログ記事のテンプレートを探している人には参考になると思いますよ!

ここの考え方は違うよなど指摘があればメッセージ下さい!

どんどん修正していきます。

※平成30年12月18日・・・テンプレートを公開しました。

余談ですが、ブログにエクセルの表を貼り付ける方法は2種類ありました。

画像として貼り付ける方法とHTML形式で出力したものを貼り付ける方法です。

今回は画像として貼り付けました。

まとめ

ブログ記事の作成が思うように進まないのは書き始めるまでに時間を取られているからです。

本文を書く速度は書いているうちに速くなってきます。

時間がかかる工程をテンプレート化することで、書き始めるまでの時間を短縮することができました。

要は書き始めるまでにやることが多くて整理できていなかったわけですね。

今回のブログ記事テンプレートの作成は成功でした。

テンプレートを探してもしっくりくるのが見つからない場合は自作しちゃいましょう!

僕のテンプレートも公開するので参考にしてみて下さい!

※平成30年12月18日テンプレート公開を公開しました。

今回の記事はこの辺で終わりたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

ではでは。

-アフィリエイト, ブログ運営・カスタマイズ